人気ブログランキング |

いつもこころにコロコロを


by keirinyuko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2018年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ここ数年
全国的にも賑わいを見せているクラフトビール


そんな波がここ金沢に押し寄せてまいりまして
いくつかクラフトビールを扱う店があるのは知ってましたがなかなか足を向けるチャンスがなくて


色々リサーチするとどうやら東山に店を構える
は観光地にあるだけあって11時からオープンしているらしい。
しかも、なぜか高山人に別の場所で先を越されてたので
ここはヒトヤマあてようと前回の卯辰山下山でのお店へIN

e0132713_01423039.jpg



More
by keirinyuko | 2018-06-27 01:42 | eat | Comments(0)
久しぶりに「ふるさと100山」探訪

今回は金沢市内からほど近い「卯辰山」を目指して
さらに、下山後にもヒトヤマ決めようという魂胆から
バスで金沢CITYへIN

歩き始めはメニューがステーキのみで
ご飯無し。高倉健も愛した名店と噂の
「ひよこ」
死ぬまでに行かなければいけない
そしてもしかすると、閉店まで残された時間は短いかも
前を素通りし
e0132713_01432844.jpg






More
by keirinyuko | 2018-06-26 01:54 | ふるさと100山 | Comments(0)
2日目もバッチリ快晴のハイキング
e0132713_09074826.jpg
夜は温度計で0度くらいまで下がったでしょうか。
ダウンジャケットも持ってる中で一番厚手のものだったからか
寒い思いは一切なく、寝袋からダウンを着た上半身を出したまま寝た状態。ただ、なぜか2~3時間おきに1回目が覚めてしまう。
ふと、空を見上げれば満点の星空ってやつでしばし、流れ星探索。ま、途中から見えすぎて飽きましたが。


e0132713_09075135.jpg
テント泊でのんびりできたし、山頂は行かなくてもいいかな~っていつものダラダラ癖が出そうでしたが
満天の星空から快晴を考えると、今回は登っておいた方がいいかと判断。今日登っておけば、これから必要以上に山頂目指さなくてもいいもんな。
と、なれば5時起きですでに明るい。暖かいコーヒーを頂き、朝食は薬師岳山荘あたりでと考えて道具だけ持っていく。

軽アイゼンしかないので装着するも、トレラン用シューズとの相性が悪く、すぐに抜けてしまう。
昨日の予習からして歩き始め序盤の雪の急登さえ乗り切ればなんとかなるか、と杖のみで挑む。相当、踏ん張り・気張りながらなんとか前半部分を乗り切る。

遠く見えるのは我が白山

やはり早朝はガスもなく景色が晴れてていい。
早起きは三文の徳
とはよく言ったもので、自分の中の早朝ハイキングあるある

e0132713_09075396.jpg

ほどなくして山頂
完全にアルプスを一望できる展望にて、立山方面
いつかこの稜線を歩き、人によっては雲の平よりも最高のテント場
と言われている「五色が原」はいつか行きたいな。
というか、これを超えなければ北アルプス稜線一直線は達成できない
来年あたりかな。


e0132713_09075783.jpg
昨日から小屋の人以外で最初に出会った生物が雷鳥だっていうシチュエーション
近ずくとチョコチョコ逃げて行く感じに
癒された
e0132713_09090810.jpg
やっぱり最後の雪の上で何度も転ぶ
バックドロップよろしく腹の底から
「うっ」と声が出てしまう1発をくらいながらテント場到着

おまちかね
炊飯するために導入したミニトランギア
家では1回だけ米炊きましたが、今回が実践投入初
相棒はもちろんカレー

e0132713_09091136.jpg
教科書通りに固形燃料16グラム、約15分の燃焼からの5分蒸らしの全自動炊飯
で、完璧な仕上がり
e0132713_09095704.jpg
炊飯中に乗せただけのカレーもしっかりと温まっておりました。

e0132713_09095972.jpg
ごはんが炊き上がるまでの間に寝袋やテントを天日干し
荷物も軽くまとめて
なんて、こんな瞬間に旅感が高まると思ってて
できればもっと続けて旅がしたいところですが、ま、それはおいおいで。
e0132713_09100439.jpg
いや、なにげに快晴で終わった今期初テント。
これは幸先がいいぜ、この調子で行きたいもんで、次回は白山夏山開き予定です。

e0132713_09100695.jpg
P.S.
多分に漏れずW杯寝不足。
相手が一人少なかったとか、調子が悪かったとか、いやそれは言いっこなしで勝つか負けるかだけが重要なわけだから

流行語大賞候補だとか、手のひら返しだとか
にわかなあたくしでも、ちょっと連日の報道、それも同じ話ばかりでもうハラスメント状態にうんざりなんですけど。
正直、いつもより日本チームへの思い入れは少ないんで2戦目で負けたとした時の報道には
初戦同様にきっちりと手のひら返してほしいところです。


それよりも
クロアチア、メキシコ、ベルギー
チーム力高くて見ててオモシロイ。

by keirinyuko | 2018-06-24 01:35 | 北アルプス | Comments(2)
梅雨の合間を縫って、というかうまくすり抜けて
薬師岳2DAYSへ


e0132713_16004799.jpg



More
by keirinyuko | 2018-06-19 09:03 | 北アルプス | Comments(0)
例年、自身のバースデイは白山へ
ということで、弾丸京都ツアーの翌日、当然遅刻での登山開始。

今年はツワモノたちが実践している
6月まで閉鎖中の市ノ瀬~別当出会間の道路を自転車を担ぎ上げ
下山後はコイツでスイーっとな
e0132713_05413188.jpg
にしても1時間弱、ほぼ登りを自転車を担ぎ上げるのは相当キツイ

e0132713_05402136.jpg

2月の豪雪を思えば、それはそれは雪多めかと思いきや
3月以降の暖かさで雪解けも早く、結果、例年に比べ雪少ない。

なので
甚之助避難小屋まで夏道を行くという。
冬道であれば道を巻かずに直登できるので
距離も時間も短縮する予定だったけど
ま、それはそれ
e0132713_05402790.jpg

そうこうしているうちに甚之助避難小屋到着
4月からあまり運動できていない事に加え、前日からのハードスケジュールのおかげか
思っている以上に体が動かずしんどい
e0132713_05403093.jpg
なのでいつもはスルーな小屋で小休止
定番、カレーメシにこの間見つけたばかりの加賀発症のフリーズドライ味噌汁を

e0132713_05403477.jpg
いやコレ、相当クオリティー高いでしょ。
料理下手な奥様はこれを出せば間違いないってくらいのクオリティーにて
エネルギー充電満タン。
e0132713_05412571.jpg

思っていたら携帯の充電が微妙に
e0132713_05412881.jpg
結局、寝坊と充電切れ、前日の疲労で
「ま、こんなもんか」
と室堂までで折り返し。
そう、無理しないし必要以上にキツい登山はいらないのだ。
あくまでハイキング、そしてまた来るからね、白山は
(ほかの山だったら無理して第二エンジン発動すると思うけど。)

e0132713_05412926.jpg
下山すると決めたら空がドンヨリしつつも
最後まで気持ちいいハイキング

楽しみにしていたチャリンコ下山は終始、ブレーキングで
最後はブレーキの焦げ臭いにおいが…


今年も、こうやって来れることに感謝しつつ。


e0132713_05401956.jpg

by keirinyuko | 2018-06-08 18:06 | お登り | Comments(0)

km4k雑貨店 2018 春

弾丸京都旅の本当の目的は「KM4K雑貨店」
京都1周トレイル 東山編 はあくまで余興だったんです。
e0132713_05383513.jpg
とは言え、たぶん高山の青い人ももしかしたら行ってるだろうし
ここは敢えてのサプライズっつーことで
なにも知らせず、ノーSNSで。

てchikennotに突っ込んだらサプライズ成功で
いやー、みんなに笑ってもらって良かったです。

KM4Kヘッドチーム勢ぞろいでしたが違和感なく受けいれていただき
「ユルい」とか言いたくないんですけど
放課後に友達の家に行ってダラダラしてた
みたいな、なんとも心地いい時間でした。

e0132713_05384427.jpg
そりゃ
KM4Kアイテムは、あのHPに載っているアイテム画像が「絵」
なもんで、なかなか現物を想像するのはムズカしいところだったと思うんですけど
それに加えてポートランドで買い付けてきたと言われるグッズがハンパなかった。
買う、買わないのこっちサイドの問題もありますが
売れる、売れないのあっちサイドの問題はないのか?
って、もう完全にネタか?
ってグッズばかりだから、やっぱりなんだろ物欲?ネタ欲?
「いや、これ他の誰かに買われたら悔しいな」って新しい買い物の発想にて
吟味されたグッズたち。

e0132713_05384855.jpg
特に、恐らく日本に2本しかない(ハズ)のメガネはもう、今年イチの買い物かも。
はじめましてのススム氏とあたくしを繋ぐ「メガネ完売めがね」
めがね TO メガネ
これはもう説明しませんので、いつかお会いする皆様には試着していただきながらっつーことで
いや、もうサイコーです。

e0132713_05385118.jpg
KM4K雑貨店
ヤバいですよ、まじで。

チープでプリチーで「誰が買うんだよ」って突っ込み入れたくなるグッズの数々
なぜこんなそんなグッズが生まれたのか
存在するのか、そんなストーリーを考えたくなるグッズたち
それを買い付けてきた社長
そして、先にも述べたような「放課後感」満載なチームのみなさん

KM4Kアイテムの数々が生み出されるルーツここにあり!!
(って大袈裟)

とにかく次回開催の際には1度、覗かれた方がいいですよ!みなさん!


e0132713_05385554.jpg




by keirinyuko | 2018-06-07 10:45 | snow | Comments(0)

カプリ島

マダム
そう、金沢の昭和マダムご用達と言えば
「名鉄エムザ」

いわゆるデパートってやつです。
もはや若者は金沢駅隣接のフォーラスか片町きららに行くので
やはりここに来るとマダムばかり。

そんなエムザ地下にある
「カプリ島」
e0132713_16062815.jpg
ここの名物と言えば、ハヤシピラフ
そう、島を思い起こさせる円筒にどっさりとかかったハヤシ
いや、これはビーフシチューだな

e0132713_16063184.jpg

円筒なので中央部分にはピラフが存在しないので
端から食べ出すとダム決壊
ダムハヤシ
e0132713_16063360.jpg

相棒のオーダーはハンバーグ定食
こちらもオーソドックスながら、付け合わせが家庭的
e0132713_16063597.jpg
カウンターと4人席が2つとこじんまりとしたお店
ちょいとわかりづらい、じっとりとした地下にありながらも
客足途絶えず。
同じ、地下にある店も気になる、気になる

割と大きめの音を出しながら調理するちょい強面のシェフと
無言ながらもコンビネーション良しな奥様(マダム)

「いつまでもあると思うな」系のお店
再訪したいお店

e0132713_16063666.jpg
ビーフシチューピラフ
って書いてあったわね。


by keirinyuko | 2018-06-02 23:49 | eat | Comments(0)