人気ブログランキング |

カテゴリ:ファミリー( 114 )

ご報告できること

県の介護派遣の要請を受けて、宮城県石巻市へ行かせてもらいました。
たかだか1週間(実際にお手伝いしたのは5日間)の滞在だったので、全てを知ることもできず、それなりに忙しくもさせてもらえたのであくまで身近な所で感じたことをご報告させてもらえればと思います。

津波に流された街を写真に残す気にはならなかったんです、最初は。
(相方は、会社に報告せねばと必死に撮りまくってましたが…)
すでに皆さんが色々な所でその状況を目にすることはできたし、実際に目の当たりにする光景と映像や画像とでは比べものにならないなと。無意味だな、これはここに来た人にしかわからないかもな、と思いました。
が、時間が経つにつれ「被災地」を目の当たりにすることができたものとして、少しでも周りの人たちに伝えること、伝わるもの、伝えなきゃいけないこと。それが何なのか今もはっきりとはしていませんが、そのためには
と思い動画だけは残してきました。
実際に、どこか遠くに感じていた地震のことを娘ちゃんたちはより身近に感じてもらたように思えます。

宿泊していた宿には、各地から土建屋のお兄さんたちが集結し、街ではビブをつけたボランティアたちが忙しく走り回り、道は朝・晩ともに大渋滞。
でも、海側に向かう道路はいまだ信号が機能しておらず、県外の警察官が誘導していました。
石巻市周辺は海側の被害はもちろん、街中に入っても家の倒壊や津波の被害が見られています。ある一方の集落は家が残っているのに、もう一方はまったくのガレキ、という場所がよく見受けられます。高台の場所はもちろん助かる可能性が高いのですが、わりと大きめの川が途中で決壊したためその周辺は津波の影響を受けたということもあるようです。また、流された船が橋にぶつかり、水の流れが変わりその影響で被害が拡大したところと、被害を防げたところなどもあるようです。

 
この映像。
街から海側の工場地帯に入ってすぐくらいのものです。
すぐ手前ではコンビニがすでに営業を再開してましたが、一歩道を進めるとこの状態。
それぞれに原因、理由はあると思うのですが、確かに生死の分かれ目みたいなものはあちらこちらに感じることができました。


宮城県牡鹿郡女川町
被害が大きかった地域のひとつです。
かろうじて残っている鉄骨の建物はまんま横向きに倒れていたり、4階建のビルの上に車が乗っていたりしてました。この2カ月でなんとか砂利道を通すことができたそうです。


撮影しているのは高台にある病院の駐車場。
手前の柵が真新しいのですが、この高さまで津波は押し寄せたそうです。

by keirinyuko | 2011-06-07 10:52 | ファミリー | Comments(0)

いつの間にか…

昨日、あの唄を聴かれた方、たくさんいらっしゃるんでしょうか?
それぞれに、さまざまに考えたり感じられたり…
アレを観て「カッコイイ!」とか「発言の内容」ってことよりも、
「意思表示していない、行動していない、さてはそこまで深くも考えていない?」自分再発見、と同時になにか付き動かされたのも確か…

これから、これから(もう遅いのかもしれませんが)
の、明日は統一地方選挙。考え方のご参考までに、そしてまずは行動を

’11統一地方選:県議選 原発アンケート


いつの間にか、知らぬ間に大きくなっていたうちの娘ちゃんも、小学2年生として新学期を迎えたらしい。
1年生の時は、同じ地域の子供たちは同じクラスだったらしいのですが、2年生はバラバラ。

でも、なにか新しいことがありそうな、新しい友達ができそうなワクワク&ドキドキで楽しいようです。
アリガタイ。

便乗して、お祝いと称して月イチの外食は娘ちゃん希望のシ~ス~でした。
アリガタイ。
e0132713_22152249.jpg


さっき、嫁ちゃんに昨日の話題とあの唄の動画を見せた。
後ろで涙するソレは子を持つ母親の心境だったのでしょうか?(単純に最強に涙もろいってのもあるんでしょうけど)
by keirinyuko | 2011-04-09 22:30 | ファミリー | Comments(2)

サンタフェ~

親孝行2日目は山中の「あやとり橋」
誰が造ったよりも、絶頂期(個人的に)の宮沢りえが竣工式に来ていたことの方がビツクリ!
e0132713_1262518.jpg
e0132713_1263597.jpg

夏は下にある滝みたいなトコで涼みながらお茶したり出来るところがあったり、秋の紅葉はスンバラシ~らしい。


いずれにしても チンさむ 絶景でしたが散歩がてらに丁度良し。
e0132713_1264786.jpg

終点と思われるこおろぎ橋はイマイチでしたが。
by keirinyuko | 2011-04-08 01:35 | ファミリー | Comments(0)

親孝行か?

どっか温泉でも?と嫁と話してたら、偶然親父の誕生日と重なり親孝行風に山代温泉へ
e0132713_8471035.jpg


県内とは言え、初めて踏み入れた土地。
総湯が最近立て直したらしく、立派な建物に。近くには足湯なんかも完備されてましたが…
e0132713_8415417.jpg


さびれてる感は否めないですけど
e0132713_842792.jpg


街でやたらお地蔵さんやら銅像やら見かけたような…
e0132713_8421598.jpg
e0132713_8422980.jpg


まっ、この人達は大はしゃぎやったのでヨカッタでしょう。
e0132713_8434413.jpg

by keirinyuko | 2011-04-01 08:56 | ファミリー | Comments(0)

幕開け2011

あけましておめでとうございます。

学校も仕事も4月を区切りにしていますし、ただ年の移り変わりだけなのにやはり新鮮な気持ちになりますね。
今年はどんな年になるのか、取り立てて抱負もございませんが家族や周りの皆様が健康で楽しい時間を共有し、前に進んで行ければと思っております。
どうぞよろしくお願いします。
e0132713_11592613.jpg


写真は都会からの使者、甥っ子たちが「昭和風男子便器」の使用がわからんかと思ってうちの父がトイレに貼ったもの。素直に「蛇口」と書けばいいものを。

なんだか今年も平和な予感がした新年幕開け2011
by keirinyuko | 2011-01-01 12:15 | ファミリー | Comments(4)

K.Y

空気読めない人のことをK.Yなんていうご時勢。

日曜日の今日、うえのお姉ちゃんが町内の行事やらで外出。
嫁様と自分と、下の娘で午前中過ごしていたのですが、あんま見たことないくらい次女さまのハイテンションっぷり。「あこに行きたい」だの「あれしたい」だので、泣き出すくらい。

「いつも、お姉ちゃんに気を使ってんだろうな~、3歳なのに」と痛感。けなげでした。
なので、アイス買ってあげました。

いまさらながらブームです。風呂上りに嫁を除く3人でどどすこってます。
娘達が外でも暴れていないか心配ですが…

by keirinyuko | 2010-12-19 23:04 | ファミリー | Comments(0)

Mow Mow 牧場

県内屈指の「ちんさむ」ポインツ(自分調べ)を抜けるとある牧場へ家族で3人で…
e0132713_19192653.jpg


木曽馬やらやら
e0132713_19193712.jpg


ポニーやら(なんたらガガ)
e0132713_19194796.jpg

に、エサあげたり逃げ回るウサギ抱っこしたり


エスプレッソにソフトクリームで「アフォガード」って言うんですね。「アフォ!ガード」(HG)
e0132713_19195997.jpg



この目印の絵くらいほのぼのしてました。
e0132713_1920874.jpg



明日は恒例?の町内対抗ペタンク大会です。あ~楽しみ
by keirinyuko | 2010-11-13 19:25 | ファミリー | Comments(6)

紅葉とクマ

昨日、我が娘たちにも紅葉の良さを知ってもらおうということでクマ牧場


大人1000円、子供500円の入場料に疑問を感じつつ
たまたま車に置いていたクマ除けの鈴を持参し、いざ、入園。
e0132713_1046939.jpg
e0132713_10461867.jpg
e0132713_10463626.jpg
e0132713_10465226.jpg

e0132713_1047257.jpg

クマ除けの鈴はなんの威力もなく、「エサをくれ」と手をたたくおねだりを披露するほど…。
でっかいツキノワグマ見た時はさすがに引きました。あんなのに遭遇したら、頭真っ白になって
「うわ~~」って大声でして逃げることもできず、立ちすくむでしょうね。本気でビビった。

1時間半ほどですることもなくなってきたので、高山へ移動。家族でゆっくりと高山観光なんかしたことなかったので面白かった。子供はひたすら、お土産の試食に走ってましたが…
相変わらず人多いですね、みんな団子食ってましたけど。
e0132713_1047159.jpg

e0132713_10561680.jpg

e0132713_10595668.jpg


最後は例のところで「トウフ&ホルモン」
家族連れでたくさん来てたし、いつかここでBEERは夢のひとつですね。
ありがとうございました。
e0132713_10473236.jpg

by keirinyuko | 2010-11-07 11:04 | ファミリー | Comments(8)

祝!初さばく

人生初でした、魚さばくの。
ノグHIROっち IN 北海道で釣り上げおみやでもらった樺太マス。
e0132713_8195334.jpg
e0132713_820154.jpg

1枚目はなかなかの腕前。2枚目はちょっと身がボロボロに。
ま~でも、焼き・鍋にしてしまえばそんなもんか?ハラス旨し!
by keirinyuko | 2010-09-28 08:25 | ファミリー | Comments(6)

正面、ど真ん中

正面、ど真ん中、ストライク。
狙うはゴールテープを切る我が娘の笑顔。
例のテレビでよく見る、ビデオ構えるお父さんたち。自分も例に漏れず、我先に…
e0132713_18552777.jpg

オレは見た。彼女がゴール直前に左横をチラッと見ながら「ニヤリ」と笑ったのを。



自分の頃は確か合間に、ライディーンを低学年の時に、3年生ごろはジンギスカンを全校生徒で
踊らされたもんです。ジンギスカンは結構好きで踊ってたのにPTAから
「あんな激しいダンスを踊らされた上に、競技をさせるのは酷やろ」
という話が出たらしく、しゃきってた華の6年生の時は
「松任音頭」に変更されてました。それ以前も、それ以降もこの踊りを見たことはないけどね。


5.6年生合同の組み体操は壮大なスケールと音の迫力で感動して涙でそうになった。
全員ピラミッド。
e0132713_1913454.jpg



ちなみに各クラスを半分づつに分けて編成された赤組、白組で、最終結果に200点以上も差が付くのは
どうなんだい?と、ちょっとモンスター的発想。もちろん、うちのは赤組。


噂では30年赤組が勝ったことがないらしい都市伝説存在。
by keirinyuko | 2010-09-18 19:06 | ファミリー | Comments(6)