<   2009年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

で、再び歩き出す。

ちょっと登ったところから振り返ると
まだ、この景色
e0132713_1595663.jpg


振り返り、進むべく道を見ると
e0132713_15105665.jpg

山頂手前の室堂が見えてきた。
「よっしゃ!やりますか!」と、テンションMAX!


テンション上がりすぎて、クライミングを始める始末
e0132713_15133165.jpg



こんな岩で
e0132713_15143130.jpg

でも、この岩。
回りは原っぱなんにこれだけが転がっとる。神の岩やね…

で、室堂到着後に一休み。
10㌔ほどの重さがあるザックは一旦、室堂に置き去り
身軽な体で、山頂アタック。

で、30分ほどで山頂到着。
念願の記念写真をパチリ!
e0132713_15175781.jpg





本当に感無量ですわ~


と、言いたいところやけど
本気の強風に立っているのもやっと。
山頂は歓声と悲鳴がゴッチャになっとった。
あっちで三脚が倒れ、こっちで身を寄せて立ち尽くして
感動を味わうヒマなし。

山は甘くなかった。

これ、何の写真?
e0132713_1521569.jpg


あまりの向かい風に、急遽始まった「M.J」追悼式
e0132713_15222519.jpg


やりたかったのは映像の7分40秒あたり


つーか、「M.J」スゲ~


まー、そんなこんな、なんのこっちゃ。
e0132713_15345185.jpg

[PR]
by keirinyuko | 2009-09-30 15:34 | お登り | Comments(8)

熱い!

曽我部恵地一BAND略してソカバン)の思い出のアルバム

大体の人知ってる、例のCMの曲。

アルバム「みんなのロック」収録曲

存在は知っていたけど、耳にすることなかった。

いい歳こいて衝動的で、
でも大人な余裕を感じさせる
熱い人?

「いい歳こいて」これ、多分褒め言葉。




あっ、↓で紹介した「ソウルセット&ハルカリ」の「今夜は~」は、
滋賀トリップ時に娘ちゃんに100万回リピートさせられたので、もう嫌いになりました。南無!
[PR]
by keirinyuko | 2009-09-30 01:08 | 音+LIVE | Comments(1)

ビバ!滋賀!

日曜日。
ETC割引にあやかり滋賀県へ

おされに変身した、南条SA 
e0132713_1115179.jpg


なぜかゆるキャラ祭り開催などっかのSA

滋賀県代表「彦にゃん」
e0132713_11164043.jpg


奈良県代表「せんとくん」
e0132713_1118359.jpg


で、子供に「父ちゃんカッコイイ」と言わせるべく
ブルーメの丘へ。
入場料以外にもあれやこれやと料金を取るシステム。しかも、係員の態度がL 
次に来るのは、来世でしょう。

e0132713_11222638.jpg
e0132713_11224157.jpg


4人家族やけど、3人乗りボートを頼むと、
(20分900円って高くないっすか?1時間2700円ってことっすよ!)
パンダ
e0132713_1125168.jpg

おいおい!パンダって!初めて見たわ!
おかげで前が見ずらくて、うちの船長は終始立っての運転。
e0132713_11263911.jpg


お次は本来の目的地「彦根城」
天守閣からの眺め
琵琶湖一望
e0132713_11293195.jpg

400年と2年
e0132713_1131376.jpg

どんな顔に見えますか?
e0132713_11323366.jpg


時間が押していたので「たねや」と「とり野菜味噌」は次回にお預け。
[PR]
by keirinyuko | 2009-09-29 11:34 | ファミリー | Comments(0)

TOKYO NO1 SOULSET AND HALCALI

実はTVのCMで流れているの聴いて気になってたら、
NICE TUTAYA
でした。

e0132713_713755.jpg

「NEW」新作シールの位置がなかなかいい場所に貼られてますな~
「今夜はブギー〇〇」みたいな。

この曲、すんごい好き!ってことないけど
なんかのタイミングで聞きたくなる正に
「心のベスト☆テン」

最近、カエラ様→PUFFYと洗脳中なので
恐らくこれもいけるんじゃないかと…

本日、微妙な天気の中
一路、滋賀県に向かう予定。
[PR]
by keirinyuko | 2009-09-27 07:02 | 音+LIVE | Comments(2)
2日目。
荷物まとめていざ出発。
どうやら、3回目のトライにして山頂からの景色が見れそうな予感。

とりあえず、展望台コースをチョイス。
アル君も初めてのコースにワクワク・ドキドキ

南竜から展望台コースの眺め
e0132713_15525473.jpg


ちょいキツメな階段を登りながらの1時間
展望台到着時は、柄にもなく肩まで組んで、2人並んで
「せーのっ!」


e0132713_15554740.jpg

左頂→乗鞍 右頂→御嶽山


e0132713_1557393.jpg

わかりづらいけど、左のチャキ~ンってなってるの「剱岳」

もう、コトバにならん!絶景。
南アルプスもさることながら、雲海とういうか、その隙間から見える町とか。

これも「そこにしかない景色。」

サイコー!
ついつい、ハシャいじゃいました。

「南アルプスと金づちと私」
e0132713_1612538.jpg

[PR]
by keirinyuko | 2009-09-26 16:03 | お登り | Comments(2)

子供って…

夜勤明け。

昼飯食って、夕方まで寝ようかな~なんて思ってたら

ピン!ポ~ン!

おかんのところに居たはずの娘ちゃんが町内の仲良しクラブ2人を引き連れてきた。

年長さんたちの会話。

マセテます。

ケンカギリギリの会話。

コアラノマーチの絵柄を見比べて「あーだ、こーだ」

平和ですね。


e0132713_15321050.jpg

[PR]
by keirinyuko | 2009-09-26 15:32 | ファミリー | Comments(0)
いや~。
ちょっと煮詰まる大仕事を抱えてしまって、やっとの思いで片付いた。

と、いっても
商談成立!
みたいなかっこいいものとは程遠いことなんスけど…

全然、はなし変わるけど。
最近、へんなDVDをいただいたんでスけど。
それが、見たことない時代のSNOWBORDのものやったわけ。

「ジェイミー」「ランケット」「カーディナル」
名前は軽く知ってたけど、昔の伝説の人?くらいな気持ちやった。
(本気で滑り始めたのは2002年なので…)

でもね~
その映像見たらすんごいかっこよくて、なんというか衝撃やった。

現代は、もう「何回まわっちゃう?」「どんだけ飛んじゃう?」みたいなところあるじゃないッスか?大筋で…
だから、そんな見方すると多分、つまんない。

でもね~
なんでもないギャップからのインディーとかB1の足の刺さり具合とかたまんないんすよ。
よだれモンですわ。

でね~
さらに考えたわけですよ。

今ってHOW TOモンとか雑誌とかでいろんな情報が手に入るやないですか?
この時代ってどうやったんやろ?

まだそんな技がなかったころに
イメージい~っぱいして
山に行って
バッチ~ンと決めてしまう。
仲間とか周りで
うお~
となって騒ぎまわる。

「おまえ、今何してん」
「どうだ!スゲーだろ」

そんな空気感とか、発想力とか想像してたら
とーってもうらやましく思えてきた。

大きなことは出来んけど
「なんやあいつ!変な動きしとる」
と思われるよう、日々妄想しとる。

といった、なんだかしまりのない話ではございます。

[PR]
by keirinyuko | 2009-09-25 23:08 | snow | Comments(8)

明日はこれ

ちょうど21世紀美術館前にオープンしたギャラリーだそう。
気になるので、明日チラ見予定…
e0132713_22322332.jpg




そういえばと思って本棚探したらありました、これ。
写真は撮るのも、撮られるのも苦手ですが見るのは好き。
なんか、好き。

これ、数年前に写真好きやった嫁さんへのプレゼント。
そんな時代もあったのね。
e0132713_22284668.jpg

[PR]
by keirinyuko | 2009-09-22 22:28 | その他 | Comments(0)
で、テント張ってる間にあたりは真っ暗。
風も強く、各々のテントで食事することに…
布きれ1枚を隔てながらの会話はなんだかな~。

とりあえずのつまみ。
これ、なかなかの代物でまんま枝豆やった。
e0132713_2233268.jpg


前回からはまった「缶詰」
今回は、さんま蒲焼缶
e0132713_2244935.jpg


宴の主役たち
e0132713_2252928.jpg


メインは鳥鍋 WITH ゆず胡椒
e0132713_2264943.jpg



ちなみに、翌朝はド定番の「マルタイ」 WITH もやし&九条ネギ
e0132713_228752.jpg

朝から体が温まるわけですよ…

あっ、そうそう。

皆さま知ってました?今じゃ、冷凍庫でビール凍らせても破裂しないのを。
山で買うと、旨さ半減する値段で売られるのでできるだけ携帯していくのです。

で、中身が中途半端に凍っていると




e0132713_22105726.jpg

開けてから発砲します。
これぞまさに、発泡酒。
吹き出る泡をこぼすまいと口に含めば、夜空に響き渡る「一人一気」
疲れた体に、もんすごく効きます。
[PR]
by keirinyuko | 2009-09-22 22:13 | お登り | Comments(4)
かなりいいペースで登りつめているも、やはり出発時刻が遅かったためかなり日が傾きかける。
で、振り返ると
e0132713_1075332.jpg
e0132713_1081582.jpg
e0132713_1083923.jpg


もう、「」が、たまんないっしょ!言葉なんかいらないっしょ!

明るいうちにと思い、駆け足気味でテント場到着&テント設営。
このころから吹き始めた強風と、寒さで「あっちの景色すげーぞ」とアル君に話しかけるも聞く耳もたず。
半そでと汗の中、おそらく動きを止めると死んでしまうと思ってたのでしょうか。

これ「あっち」の景色。
サイコ~
e0132713_10134798.jpg

[PR]
by keirinyuko | 2009-09-21 10:14 | お登り | Comments(5)