いつもこころにコロコロを


by keirinyuko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:ふるさと100山( 7 )

ロマンチックナイター

の聖地だとかそうでないとかの
大倉岳
e0132713_08572904.jpg

急な階段と
なだらかな林道を交互に繰り返し

e0132713_08173410.jpg

最後に現れるボス的な
急階段を登れば
e0132713_08173476.jpg

e0132713_08173587.jpg


e0132713_08173542.jpg

小松市街や日本海
隠れちゃってたけど
白山も見える(ハズ)
な好展望

下りは例のゲレンデを利用
どうやらコース拡張の工事中


e0132713_08173673.jpg

シーズンの日中ならあの面も
いただけるとか、そうでないとか
e0132713_08173654.jpg

ちなみに
北陸三県のスキー場発祥の地
として
大正12年より営業されているそうです。
e0132713_08173777.jpg


[PR]
by keirinyuko | 2015-09-11 07:53 | ふるさと100山 | Comments(0)
白抜山での休憩もソコソコに続く、鷲走ヶ岳(ワッソウガダケ)へ。
しばらく急な下りが続く。
必死こいて登って、下りが出てくるとなんだかテンション下がるのは自分だけ?
e0132713_11154089.jpg


最終的に白抜山から40分ほどで「鷲走ヶ岳」山頂到着。
e0132713_1116162.jpg


頂上には立派なコレ。コレなんて言うんですかね?
石川の低山で展望に求めるのは、「白山」「日本海」あとは「立山連邦」とかですかね。
白山方面はあいかわらずのガス状態。日本海側はヤブがあってあんまり見えないですね。
そっちだけでも眺めがいいと最高なんですけど、ま、自然をあまり切り開くのもね~。
e0132713_11162116.jpg


今回は忘れませんでした。
カップラーメンでしか食ったことないけど「トムヤムクン」好き。いつか本物を。。。
e0132713_11181469.jpg


下りは、せっかくなんで別ルート「東二口B」。
階段ありの急な下りを降りれば、突然舗装された道路へ。ちなみにこの道路は、下の入口では封鎖されているんで車で上がってくることはできません。
e0132713_11185258.jpg


舗装された道路を10分ほど歩いて、この看板で再び森の中へ。
e0132713_11194564.jpg


山頂から40分ほどで下山。
時間があまりなければ、登りもBルートから登れば近いと思います。白抜山も登るなら、いずれにしてAコースを選択しなければいけないということでしょうか?
こうやって見るとちょっと距離感を感じますね。
実際には、登り2時間かからないくらいでした。
e0132713_1120658.png


なんだかんだ秋の空。
でも、日中はまだ厚くって汗だくでしたけど。
ありがとうございました。
e0132713_11202252.jpg

[PR]
by keirinyuko | 2012-10-05 11:38 | ふるさと100山 | Comments(1)
東二口登山口。目印はこちらの建物。
e0132713_17305589.jpg


しばらく急な登り。でも森林浴なんで涼し登れます。
e0132713_17311391.jpg


A、B、Cと登山道があるらしいのですが白抜山に行くなら迷わずAをチョイス。
左を行くと鷲走ヶ岳へ行く登山道B
e0132713_17313176.jpg


途中ロープもありますが、登りよりも下りで必要。
e0132713_17315050.jpg


1時間ほどでドでかい反射板が登場し
e0132713_1732244.jpg


白抜山山頂。
チャムラン山の会さんアリガトウございます。
e0132713_17321361.jpg


雲で白山は観れませんでしたが、なかなかの眺めでございます。
左側に見えるのは、悲しくも今シーズン閉鎖となったセナ高原スキー場。あ~残念。
e0132713_17323423.jpg

[PR]
by keirinyuko | 2012-10-03 17:41 | ふるさと100山 | Comments(0)
セイモアのお向かいにある山「口三方岳」へ
お初です。
e0132713_1052449.jpg


歩き始め1時間ほどで水場があります。
e0132713_10574337.jpg

が、時期も時期ですのでカラッカラなのでご注意を。
e0132713_10533722.jpg

どんだけ悲しいことがあったのか、平家の武将「悪七兵衛景清」が流してできた池だそうです。
e0132713_10585281.jpg
e0132713_10535639.jpg

e0132713_10595992.jpg
e0132713_1101613.jpg


登り続ける2時間。
下り続ける1時間は、なかなかハードに感じました。が、山頂の展望もよく、この日は雲が多くてみれなかったけど、白山や立山連邦あたりまで見えることもあるようです。
よく、整備もされていたし、心温まる看板、山頂での登頂者名簿などなど「河内村山岳協会」の皆様のこの山に対する愛を感じました。皆様のおかげです。
ありがとうございました。


忘れ物注意。
e0132713_1103078.jpg

[PR]
by keirinyuko | 2012-09-11 11:24 | ふるさと100山 | Comments(0)
完全にオリンピックに振り回される今日この頃。
の開催前の医王山登山の話。

今回は行きは大池回って初めて登った時以来の鎖場へルート。
e0132713_11501650.jpg
e0132713_11504834.jpg

e0132713_11511523.jpg
e0132713_11513472.jpg


相当、雑な案内。
e0132713_11514817.jpg


結構、イッチョマエな鎖場。来るんじゃなかったと後悔。
e0132713_115278.jpg
e0132713_11524725.jpg


振り向いてはいけないパターンのヤツ。落ちたら…
e0132713_1153049.jpg


もちろん、眺めるだけの鳶岩。
先っちょで「イエーイ」ってする人の気が知れん。
e0132713_11531539.jpg

e0132713_11533244.jpg


いよいよ3年越しにブーツがベローンってなった。金ないし張替えの方向で、しばらくはスニーカー登山か?
e0132713_11534492.jpg


医王山。
標高差はそんなでもないですが、荒れた登山道や不安定なガレ場。滝もあるし、鎖場まで。
行きはかかっても1時間30分くらい。帰りは鳶岩からショートカッツで覗きまで20分、
覗きから出発点までが20分くらいなんで、このバリエーションからすると
相当お手軽に何でも体験できるのではないでしょうか?
山頂の景色はそんなたいしたことないことを覗けば、いい山ではないでしょか?
でも、しばらくは虫と熊にご注意。あと標高もそんなないので、今の季節はかなり暑いでしょうな。
[PR]
by keirinyuko | 2012-08-01 02:08 | ふるさと100山 | Comments(0)
金沢ふるさと愛山会著「ふるさと100山」

記念すべき最初の山、「遣水観音山」(402メートル)
登山というよりもハイキング。お手頃すぎる山は、できるだけ子供ちゃんたちと登ろうと思っていたので、
休日はちっさい山を中心に攻めようかなと…。

そしたら、うちの三浦雄一郎と田部井順子も同行するとのこと。
どうやら、いつもここに水を汲みにきているらしい。
この日、ひっきりなしに水を汲みに来る人が多数でした。
e0132713_10123154.jpg
e0132713_1013082.jpg



しっかりとした階段が作られていまして、山頂付近にいは手取川から日本海まで一望できる展望台まで設置。
子連れで(子供より三浦と田部井のペースに合わせてた)1時間30分ちょいくらいで山頂まで。
e0132713_10132983.jpg
e0132713_1014015.jpg


一応、視界が良ければ白山も見えるそうですが、多分この看板ちょっとずれてるように思えました。
e0132713_10142239.jpg
e0132713_1015946.jpg


送電線ってどうやって作ってるんでしょうかね?ものすごいところまで繋がってました。
e0132713_10153152.jpg


帰りは別ルート(つくばね新道って書いてあった)を選んで2時間ほどかかりました。
道も険しいところあって、子連れならもと来た道を引き返す方がよいでしょう。
下山後も、水汲み渋滞でした。
e0132713_10154795.jpg

[PR]
by keirinyuko | 2011-11-01 10:28 | ふるさと100山 | Comments(0)

石川 100山

親父がなかなかオモロそうな本を持っていたので拝借。
白山御前峰はもちろん医王山やら、それこそ数百メートルしかない山まで紹介。
e0132713_11131223.jpg


中には冬でも登れそうな山、冬にしか登れない山なんかも紹介されてまして。
e0132713_11133930.jpg


山は気分が向いたときにマッタリ登れればいいな~、ピークハンターでもないし。
と、思っておりますがコレは少し制覇したいなと思った。
幾多の困難が待ち受けてそうですが。。。
[PR]
by keirinyuko | 2011-10-26 11:19 | ふるさと100山 | Comments(2)