いつもこころにコロコロを


by keirinyuko

カテゴリ:BACK TO( 18 )

Back to 90's Part15 ~P-M-A~

POSITIVE MENTAL ATTITUDE
を掲げ、逆輸入の形で日本デビューしたKEMRI
当時はP-M-Aという旗を振りすぎている感じがあんまり好きじゃなかったけど
曲はやっぱし良くて…

映像探してたら
POPHILL2002
の、映像で。これ、石川県でそれまで毎年行われていた野外イベント。
フジロックとかよりもずーっと前からあったもので、過去には錚々たるメンバーが出演。
ちなみに90、91は行きましたよ親同伴で…。


その後、メンバーの死や解散などを経験しつつも
VOのフミオ氏の行動は今もなおそのATTITUDEに支えられているようで。

解散後1発目のスカパラとの共作にはグイッとやられました。

[PR]
by keirinyuko | 2010-05-25 23:07 | BACK TO | Comments(4)

BACK TO 90`S PART 14 オフスプ

OFFSPRING 
略して「オフスプ」

名曲中の名曲
言わずもがなな1曲。


この朝、「逆GW」終了。
連休はゆっくり休まず、「雪山サバイバー」


皆様、良い休日を。
[PR]
by keirinyuko | 2010-05-08 04:10 | BACK TO | Comments(2)
当時、メロコアだのスカコアだの、畑違いなところでは渋谷系だのってなんだかジャンル分けが
流行ってたように思う今日この頃。
それって、今はジャンルレスってこと?

難しい話は置いといて
「これがSKAか~」って恥ずかしながらも思っていた90年代に、勧められて速効キモチ良くなった
DANCE HALL CRASHERS



とにかく女性ツインボーカルのハモリがたまらなく心地よい~BAND
で、名曲「SHELLY」




で、この音源どこ行ったんやろ。
LOSTです。
[PR]
by keirinyuko | 2010-05-06 23:55 | BACK TO | Comments(2)

Back to 90's Part12 ~触発編~

こちらのBLOGに触発されて…
SCAFULL KING
e0132713_051967.jpg

当時、流行だったスカコアという括りでは括りきれない幅の広さとフットワークの軽さを兼ね備えたBAND。
あと、打ち込みのような正確で1人で叩いていると思えないような手数の多い福田氏のドラムが好き♡♡

SCAFULLKINGが参加していたオムニバスを買ったのがきっかけ。
e0132713_0122224.jpg

RUDEBONESが聞きたくて買った、赤い方が「SKAVILLE JAPAN」(1997)
もうひとつがASOORTED JELLY BEANSが聞きたくて買った「SKANKIN' IN THE PIT」(1997)
曲目は
e0132713_0165931.jpg
e0132713_0171547.jpg


長野JUNKBOXで見た「the Toasters」JAPANツアーのRUDEBONESとのトリプルLIVE。今では考えられんくらいの人の少なさで、「the Toasters」のVoがステージから降りて、フロアーで歌いSCAFULLKINNG、RUDEBONESのメンバーなんかもフロアで客と一緒になりながらの大盛り上がり。メンバーに招かれステージ上でSKA DANCEさせてもらった思い出あり。

この記事を書くためにCD探すも、見当たらないアルバムがあったり、歌詞カードがなかったり、挙句の果てに同じレコードを2枚持ってたりと自分の性格の雑さにあっぱれ!
嫌になりますわ~
e0132713_0253443.jpg

[PR]
by keirinyuko | 2009-09-17 23:54 | BACK TO | Comments(2)

Back to 90's Part8 番外編

カミング アウト!
今日、会社の車を軽くぶつけてしまった。

自家用車のカギをなくす→自家用車でインROCK! さらにこの事件。
今年は車で当たり年。
これっきりにしたい。トホホ

今、自分の中で「HUSKING BEE」大ブーム。
なので、以前記事にしときながら「番外編」ということで
すでに解散してらっしゃる、「エモコア」(本当はあまりジャンルでくくりたくはないのですが…)代表格と言われたバンド。

素朴なあんちゃん達のメロディアスで哀愁のあるROCKとでも言いますか、なんと言いますか。
e0132713_2354290.jpg


AIRJAM2000当時付き合ってた彼女と行く予定が、ライブ直前にお別れとなり悩みに悩みながらも1人参加。
今となっては、行って良かったし貴重な体験やったけど
「新曲やります」と言って演奏した
「欠けボタンの浜」は心にグサリで、相当痛かった。


そんなカミングアウトは別として
今でもいい曲です。

[PR]
by keirinyuko | 2009-09-10 23:15 | BACK TO | Comments(2)

ついでに

 と、いうことで
99年のBRAHMANツアーTシャツ

すでによれよれが時代感を感じさせる。
e0132713_135048.jpg


バックプリント
e0132713_1352139.jpg


11月6日確かできたての長野JUNKBOXでのライブ。
自分はとりあえず演奏開始とともに「目指せ最前列」って感じ(いつでも)
結構ダイブされる方のおかげでスペースって空くもんです。
ダイブなんて絶対しません。だって、戻るの大変やし、ライブ目に焼き付けたいので…
[PR]
by keirinyuko | 2009-07-14 13:09 | BACK TO | Comments(2)

BACK TO 90` part11

ブラフマン
TUTAYAでレンタルされとった。恐るべし…
長野時代に2回ほどライブ見たけど、ほぼMCなしの人が見ると感じ悪いかもしれんけど、でもまさに「LIVE」な感じ。ボーカルのルックスもあり当時は女子率も高かったけど、そんなのおかまいなしのモッシュ&ダイブ

96~98年の間にインディーズ作品としてリリースされた『grope our way』と『WAIT AND WAIT』(97')、『A MAN OF THE WORLD』98'『ETERNAL RECURRENCE』の再録。

01. THAT’S ALL
02. THERE’S NO SHORTER WAY IN THIS LIFE 03. ANSWER FOR… 04. NEW SENTIMENT 05. TONGFARR
06. GOIN’DOWN
07. CHERRIES WERE MADE FOR EATING
08. NO LIGHT THEORY
09. HIGH COMPASSION
10. SEE OFF
11. 時の鐘  
12. ARTMAN
13. BEYOND THE MOUNTAIN
14. RESULT OF NEXT
15. THE SAME
16. GREAT HELP
17. ROOTS OF TREE
( 初回限定盤のみボーナストラック収録)

個人的には12曲目からの流れに萌え
今でも当時の様に熱くなれる自分に感動!
ただの流行り廃りで終わらないのはやっぱりそのオリジナルさか?
このオリエンタルな感じと勢いは唯一でしょ!

e0132713_4152968.jpg


[PR]
by keirinyuko | 2009-07-14 04:29 | BACK TO | Comments(2)

Back to 90's Part10

 記念すべき10回目にして90’ではない2000年発売の
ALL 「PROBLEMATIC」
e0132713_2283585.jpg

とにかくメロディアスだけとか、勢いだけではなく酸いも甘いも知っている熟練した感じと、男くささ満載な1枚。
捨て曲なしな1枚、特に1曲目「CARRY YOU」と3曲目「BETTER THAN THAT」がお気に入り。

ALLの存在は知ってたけど実は先にこのアルバムを買ってからのこと
ALL 「It's gonna be ALLright」(2001)
e0132713_22143121.jpg

これ、いわゆる日本のバンドたちによるトリビュートアルバム。
TROPICAL GORILLA/CRAZY
DISGUSTEENS/SEX IN THE WAY
BEAT CRUSADERS/LONG DISTANCE
NOSHOW/SHE'S MY EX
SHORT CIRCUIT/MINUTE
HUSKING BEE/BIRTHDAY I.O.U
THUMB/ORIGINAL ME
ONE.MORE.MILE/BREAKIN UP
WATER CLOSET/CAN'T SAY
CAPTAIN HEDGE HOG/MARY
LO-LITE/SIMPLE THING
FUN SIDE/PRETTY LITTLE GIRL

今じゃ~なつかしいラインナップやけどこちらも最高に捨て曲なし。特にWATER CLOSETは必聴!
[PR]
by keirinyuko | 2009-06-02 22:23 | BACK TO | Comments(0)

Back to 90's Part9

今でこそ、世の中に「カバー」というものが溢れとるが、
鮮明に覚えとる自分の中の記憶ではこれがカバー初体験

PENNYWISE  「A WORD FROM THE WISE」(1992)

e0132713_9203279.jpg

8曲目
「STAND BY ME」
誰でも知っているあの名曲のパンクバージョン。
「それやっちゃ~まずいでしょ~、卑怯でしょ~」って感じやけど
当時は「こんなんアリかよ~!やべ~YO~!」て、
これかかったらとりあえずサビでMOSHの嵐って感じやった。

後にも先にも、PENNYWISEのCDこれしか持っとらんけど
[PR]
by keirinyuko | 2009-05-29 22:09 | BACK TO | Comments(4)

Back to 90's Part8

HUSKING BEE 「GRIP」 (1996)

e0132713_10344682.jpg


記念すべきファーストアルバム。KENさんプロヂュースの1枚。
いくつかあるアルバムの中でも、荒削りで攻撃的なこの1枚が1番好きかも。
もちろん、ほかのアルバムもメロディー良し!ハーモニー良し!で、とにかく泣けるけど…。

で、名曲「WALK]


Please Think About Your ”WALK”
[PR]
by keirinyuko | 2009-05-26 10:49 | BACK TO | Comments(0)