いつもこころにコロコロを


by keirinyuko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

伝説のスキー場

 「は・た・き・た・お」ご一行としては、もはや伝説となりつつあった「飛騨かわいスキー場」。今年からETCのインターが出来て、「こりゃ通うでしょ」っつーことで、早速ETCを取り付けた矢先に起こった出来事。詳しくは、「かわいの伝道者」(個人的に)umaniaさんのブログを参照して。
 ご一行としては、あの奇跡のパウダー!石川県ではお目にかかれないくらいの軽い雪。ほぼ、NO抵抗で、へたくそ集団としてはほぼ全員が腰まみれでノーズも上がらない状況でもスースイで降りてこれた。しかも、降りて上がればほぼノートラックの状況。
 さらに、変体チックなアイテムとビギナーにも持って来いなキッカーやジブアイテム。さらにさらに人の少なさ。(少ないことで喜べないことを痛感したけど)
 
e0132713_236289.jpg
e0132713_2361623.jpg
e0132713_2362698.jpg
e0132713_2363592.jpg
e0132713_2364417.jpg
e0132713_2365381.jpg

 どーですか?これは、ほぼ2年前の写真やけど去年もいろんなアイテムあった。この発想ってとても重要で、特に雪の少ない石川県。さらに、言っちゃ悪いけどスキー場に何の特徴も見当たらん。自分たちはスキー場に足を運び、お金を落とす。で、スキー場ももっと楽しませてくれないと。いかにいろんな人を取り込むか。そうしないと、自分たちの周りも状況は悪くなる一方だ。
 その一方で、誤解を恐れずに書かせてもらうと、SAM白山のホームページでもやれ「シーズン券高いじゃねーか」とか「エリアちっさくなった」とか言われてる方いますけど、お気持ちは十分にわかりますがスキー場だけの問題じゃないし、そうしないといけない状況がある、と言うこと。基本的には、みんな雪山を守りたいと思っているのだから言い争うのではなく、ともに歩み・考えることが重要ではないでしょうか?そういう場があれば是非参加したいですね。
 とりあえず、それでも高山方面は予定通り攻めるし、お金も貯めるし、嫁とも交渉しないと。

 ちなみに、石川県からだと2時間弱で着きますよ。高山はおいしい食べ物も揃ってるし。絶対に行く価値ありです。
 

  画像を快く、使わせてくださったumaniaさんへこころより感謝します。
[PR]
Commented by nya-♪ at 2008-11-11 09:10 x
『伝説』を聞いてから憧れは増すばかり…♪

何年か前に立山で一緒に滑った人が、ディガーかも。(←…確か、飛騨かわいって言ってたような… うろ覚え(^_^;))
by keirinyuko | 2008-11-10 02:47 | snow | Comments(1)