いつもこころにコロコロを


by keirinyuko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

開山1300年 海抜0~2702mのジャーニー

何度か触れたでしょうか。
今年は石川県で最標高にして百名山の1つ、
「白山」
の開山1300年のメモリアルイヤー(詳しくはこちらを)
e0132713_21473265.jpg






昨年、3泊4日で念願の北アルプスを周遊したことで
「長く歩く」ということに取りつかれ、今年も北アルプスのどこかへ
と思っていたのですが。
我が地元ですし、このタイミングでなーんとなくぼんやりと考えていた
「海抜0メートル~2702m山頂」のジャーニーを
夏山開きの7月1日ご来光に合わせて決行することに。
e0132713_21473366.jpg


荷物の内容をできるだけ軽量にするために、カリッカリに削るか?
それとも、山での楽しみを重視して持ち物を増やすかで悩んだのですが
メモリアルだし、お祝いもあるしで
結局、楽しめるような布陣で挑むことに。
にしても、テント泊お登り開始当初は14,5㎏あった荷物も
今では6㌔程度。

予定としては
29日、白山を源とする手取川河口の日本海を出発。
できるだけ川沿いをたどりながら
途中、白山比咩神社などを経由しつつ
登り口である市之瀬キャンプ場へたどりつければなー。
30日は、白山を形成する3つの頂の1つ「別山」を経由し
キャンプ指定地である南竜へ。できればサンセットを山頂で。
1日はサンライズをこれまた山頂の1つ「御前ヶ峰」で拝みつつ
最期の頂である「大汝」へ。
欲を言えば、下山の道として
観光新道から加賀禅定道を途中まで歩き市之瀬まで
e0132713_21473459.jpg


1日目である29日が移動距離にして約70キロあるので
ここを乗り切ればなんとかなるかなと思ってますが、
まー無理そうなら途中で野宿ってのもありかなーくらいのんびりと。

もう少し、楽しみを増やすためにもちょっとだけ自分でルールを設定。
①コンビニ、大手スーパー・ドラッグストアーは基本、トイレのみの利用。
②地元のお店や商店を活用
③地元の食材を調達
ってことくらいですが。
あ、もちろん24時間テレビではないですが
交通機関の使用は禁止です。
1日下山後は30日に合流する友達の車で家路につきますが。

さて
どーなることやらですが、ワクワクが止まりません。
天気が気になるところですが、雨だったとしても
1日目は傘でもさして
2日目以降は登山なんでそれはそれとして
もう、タイミングとしてはここしかないので決行します。

大丈夫です。
わりとすぐに諦める事も出来るタイプなので、そん時はそん時っつーことで。

それでは!
[PR]
by keirinyuko | 2017-06-27 22:25 | 石川県の山 | Comments(0)