いつもこころにコロコロを


by keirinyuko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

DAY1 170520 @ 白山

昨年に引き続き、歳があがるその日に白山登山
e0132713_05110254.jpg







最高の天気でございます。
雪不足だった昨年とは打って変わって
中飯場を過ぎたあたりから残雪あり。
中途ハンパな積雪量のため、微妙にヤブこぎみたいになったり
目印の間隔が長くて見つけづらく、ちょっと不安になってみたり
e0132713_05110215.jpg


徐々に積雪量も増え、気づいたら甚之助小屋到着。
結局、雪の上をまっすぐ歩けるから
夏道と違って、距離も時間も短縮しちゃうんでしょうね。
e0132713_05110380.jpg


この日は土曜日という事もあり、人も多め。
どっかの高校生とか女子高の登山部らしき生徒さんもいらしたけど
「ハーハー」息切らしててこっちが「大丈夫か?」と思う様子だったけど
熟練登山部コーチみたいな人が
「もっとテンポよく歩け。」
なーんて怒鳴ったりしてて、なんだかな~と思いつつ

ま、彼らにとってはいずれいい思い出になるんでしょうけど
自分のペースで歩くのが1番。
部活でするもんじゃないっすね。
e0132713_05110375.jpg


一応、アイゼンも携行したけど、いい感じで雪も緩んでて出番なし。
日頃のランニングのおかげか、ものすごく調子いい。
なにがって、ペースも早いし息が切れない。
e0132713_05110497.jpg




大好きな弥陀ヶ原もこの通りの積雪量。
もうね、すがすがしいですよこの景色
e0132713_05110479.jpg


室堂に到着してビツクリ。
鳥居がね、埋もれてる。
猿の惑星のエンディングを思い出した、あの倒れてる自由の女神。
衝撃的だったな。
e0132713_05110593.jpg


当初は山頂に行くかどうか迷ったけど
ここまで天気いいんだし、そんな日だから
きちんと奥宮で参拝して厄払いを
ってのはあったんだけど
本音は室堂でカンパイするはずのアルコールを忘れる
といった大失態のおかげですることなかったってのが理由
e0132713_05110567.jpg



市之瀬から別当出会いまでの約6キロは工事通行止め。
みんなチャリンコで下山後はスイスイってところみたいですが
具合が分んなかったので、ともに徒歩で。
全体の工程で約2時間ほどのロス。
でも、あれだな。チャリンコ引っ張って登ってのもキツそうだな、いくら帰りが楽でも。



下山後、そーいえばと思い出して
帰り道にあるキャンプ場でOZONE:西本さんが別荘を建てたとかナンとかで
突撃隣の晩ごはん。
豪邸でした。
お子さんたちに遊んでもらい大満足な1日
e0132713_05110613.jpg



さーみなさん。
今年は泰澄大使が開山して1300年目という大きな記念の年。
登らない訳にはいかないですぞ。


個人的には夏山開き(7月1日)に向けてのビックプロジェクト計画中
にして楽しみすぎる。

いずれにしても今シーズンのおノボリ始めました。
e0132713_05110612.jpg




[PR]
by keirinyuko | 2017-05-24 05:05 | 石川県の山 | Comments(0)